駒井グループは、青森ひばを中心にした木材の提供と、木の家づくりを通じて、住む家族の幸せを追求しています。

木材をつくる

駒井木材株式会社

木に囲まれて暮らすことは、木が発する自然の空気に満たされて生活すること。駒井木材は、未来へと生き続ける住まいづくりのために木材をつくっています。

詳しく見る
木の家をつくる

住宅環境研究所イアモク

「住まい」が家族に与える「環境作用」を研究している1級建築士・駒井健弘が経営。一時的な幸せ感だけではなく、家族がずっと幸せに暮らせる家づくりを追求しています。

詳しく見る
木を提供する

青森ひばショップイアモク

青森市中心部の市街地にある、森のやさしい空気と青森ひばの香りが満ちたお店。オンラインショップも運営。無垢材・加工品・芳香材などの青森ひば関連商品や、ねぶたグッズなど青森ならではの商品を扱っています。

詳しく見る
土地・建物・不動産

株式会社エステートコマイ

ずっと幸せに暮らせる家づくりのために、土地・建物など不動産売買を行います。家づくりは、家を建てるための土地探しからお任せいただけます。

詳しく見る
住まいと幸せを考える

NPO幸せな家庭環境をつくる会青森支部

「住まいは家族にとって中心的な生活環境である」と捉え、幸せな家庭づくりのために、家族単位のイベントや教室・セミナーなど様々な活動を展開しています。

詳しく見る

青森ひばショップイアモク

青森ひば芳香材ほか、青森ひば製品各種取り扱い中!

“木の話”

「健康に暮らしたい」。すべての人がおもうことですが、毎日暮らす空間も人間の心と体に大きな影響を与えています。 現在の高気密・高断熱の建物は、空気のながれを悪化させ、建材やクロス等から発生する化学物質が空気中に留まり、 少しずつ私達の健康を損ねているのです。木は伐採された後も呼吸し続けます。つまり、木に囲まれて暮らすことは、 木が発する自然の空気に満たされて生活することなのです。

工場風景

“木は自然のエアコン”

木はエアコンと同じ働きをします。湿度が高ければ空気中の水分を吸収し、湿度が低く乾燥していれば水分を放出して、 人間が最も過ごし易い湿度を保ってくれるのです。 また、コンクリート造りに比べて、約5倍の換気能力があり、室内の空気をいつも新鮮な状態に保ってくれます。

“木には体温がある”

私達が季節によって体温を調節するように、木にも体温があり、それを調節する機能を持っています。コンクリートの床は、 どんどん熱を奪いますが、木の床はその保温作用で人肌の暖かさを維持してくれます。

青森ひばの苗木

PAGE TOP
MENU